女性SEの「やさしく教えてあげる」

女性SEがプログラムで気付いた点や日常などをやさしく教えて差し上げますわ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンク

他のページに飛びたいとき、htmlでは以下のようなタグを書くわ。

<A HREF="リンクしたいページ">リンク文章</A>


これが基本のリンクタグね。
これだと、同じウィンドウにリンクしたいページが開くことになるわ。

じゃあ、別のウィンドウでリンクしたいページを開きたいときはどうするかっていうと、「TARGET="_blank"」というものを使うわ。

<A HREF="リンクしたいページ" TARGET="_blank">リンク文章</A>


こんな感じね。
例えば…こうやって使うわ。

<A HREF="http://blogranking.fc2.com/in.php?id=45435" TARGET="_blank">FC2 Blog Ranking</A>
 ↓
FC2 Blog Ranking

それから、このリンク文章には、画像を使うこともできるわ。

<A HREF="http://blogranking.fc2.com/in.php?id=45435" TARGET="_blank"><img src="http://blog-imgs-40.fc2.com/w/o/m/womanse/b_04.gif" alt="FC2ブログランキング" width="92" height="34" border="0"></A>
 ↓
FC2ブログランキング

他にも「フレーム」というものを使用したときに「TARGET」属性は色々と使うのだけど、それはまた今度ね。
スポンサーサイト

テーマ:HP作成 - ジャンル:コンピュータ

画像を貼り付ける

htmlで画像を表示してみるタグは、以下のような感じよ。

<img src="表示したい画像のパス" width="10" height="10" alt="画像名" border="0">


これには開始と終了のセットがなく、単独のタグになっているわ。

「width」と「height」は、画像ファイルのブラウザ上での表示サイズを指定するもので、省略は可能よ。
でも、あったほうが読み込みにかかる時間が短くなるから、なるべくなら指定しておくことをおすすめするわ。

「alt」は画像が表示できない場合の代替テキストとして設定するわ。マウスで画像にカーソルをあわせたときにも表示されるわね。

「border="0"」にしておくと、画像の周りの線がなくなるわ。
「border="1"」にすると、画像の周りに線がつくのよ。

例えば…
<img src="http://blog-imgs-40.fc2.com/w/o/m/womanse/b_girl.gif" alt="バニー" width="49" height="89" border="0">
<img src="http://blog-imgs-40.fc2.com/w/o/m/womanse/b_girl.gif" alt="バニー" width="49" height="89" border="1">

バニーバニー

こんな感じになるのよ。

テーマ:HP作成 - ジャンル:コンピュータ

htmlの基本

htmlの基本を書いてみるわね。

<HTML>
<HEAD>
<TITLE>タイトルを記入</TITLE>
</HEAD>

<BODY>
ここに本文を書きます。
</BODY>

</HTML>


これに書かれているものをタグというのよ。
<HTML>~</HTML>」というように、開始と終了がセットになるわ。

基本的には、メモ帳で上のように書けばhtml文章の出来上がりよ。

まずは一番大きく「<HTML>~</HTML>」でくくるわ。
そして、「<HEAD>~</HEAD>」の中に「<TITLE>~</TITLE>」でタイトルを記入するのよ。
それから「<BODY>~</BODY>」の中に本文を書くわ。

これが一種の形式で、こういうものだと思ってね。

ホームページ作成ソフトを使えば、このあたりは自動的に入るから気にしなくてもいいのだけれど、一応ね。

テーマ:HP作成 - ジャンル:コンピュータ

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。