女性SEの「やさしく教えてあげる」

女性SEがプログラムで気付いた点や日常などをやさしく教えて差し上げますわ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

workフォルダ

眠い…眠いわ…。
紫蘇神様も役に立たなくなってくるくらいよ…。

StrutsもEclipseも大嫌いよ!

EclipseでStrutsを使っているのだけれど、起動は遅いし、わけはわからないし、もうイヤになってくるわ。
突然まともに動かなくなってしまったのよ。

結局、workフォルダ配下のファイルを全て削除したらまたきちんと動くようになったのだけど、どうしてなのかはわからないわ…。
調べる気力もないのよ…。

とにかく、workフォルダはくせものよ…。

テーマ:プログラマの憂鬱 - ジャンル:コンピュータ

転職願望

ここのブログの右横には、「スポンサード リンク」…つまり広告を載せているわ。
この広告、当然自分でクリックするのはご法度よ。
他の人にクリックしてくださいって頼むのも当然ダメね。

でもね、「開発の派遣お仕事情報なら」とか「JAVA技術者求む」なんていう広告が出ていると、私がどんなものか見たくなってくるのよ!

広告をクリックせずに見ることはできるらしいんだけど、面倒そうで…。

気になるわ…どんな条件なのかしら…。
これって、転職願望かしらね。

テーマ:どーでもいいこと - ジャンル:コンピュータ

比較演算子

if文で出てきた「==」とかの比較演算子をまとめてみたわ。

数値用比較演算子
演算子内容
== 指定した2つの数値が等しければ「真」を返す
!= 指定した2つの数値が異なっていれば「真」を返す
> 指定した2つの数値のうち、左側が右側より等しい場合に「真」を返す
>= 指定した2つの数値のうち、左側の数値が右側より大きいか等しければ「真」を返す
< 指定した2つの数値のうち、左側の数値が右より小さい場合に「真」を返す
<= 指定した2つの数値のうち、左側の数値が右側より小さいか等しければ「真」を返す
<=> 指定した2つの数値のうち、左側が右側より小さいと「-1」を、等しい場合は「0」を、大きい場合は「1」を返す

文字列用比較演算子
演算子内容
eq 指定した2つの文字列が等しければ「真」を返す
ne 指定した2つの文字列が異なっていれば「真」を返す
gt 指定した2つの文字列のうち、左側が右側より等しい場合に「真」を返す
ge 指定した2つの文字列のうち、左側の文字列が右側より大きいか等しければ「真」を返す
lt 指定した2つの文字列のうち、左側の文字列が右より小さい場合に「真」を返す
le 指定した2つの文字列のうち、左側の文字列が右側より小さいか等しければ「真」を返す
cmp 指定した2つの文字列のうち、左側が右側より小さいと「-1」を、等しい場合は「0」を、大きい場合は「1」を返す

Perlでのif文では、これらの比較演算子を使ってif文を作るのよ。
数値と文字列で異なるから気をつけてね。

テーマ:CGI(Perl) - ジャンル:コンピュータ

if文

条件によって処理を分けたいときって、あるわよね。
そんなのを実現するのが、if文よ。

if($a == $b){
  $c = 1;
}

aとbの値が同じだったら、cに1を入れなさいという意味よ。

if($a == $b){
  $c = 1;
}else{
  $c = 2;
}

今度は、aとbの値が同じだったら、cに1を入れなさい、違っていた場合はcに2を入れなさいっていうことよ。

elseの中にまたif文を書くこともできるわ。
これで様々な判断を行うのよ。

「==」は数値の比較演算子で、指定した2つの数値が等しければ真を返すというものよ。

ちなみにPerlでは数値と文字列の比較の際の演算子が異なるわ。
それについてはまた今度ね。

テーマ:CGI(Perl) - ジャンル:コンピュータ

徹夜のお肌対策

SEには徹夜作業も多いわ。
それでなくても終電の日々が続いたりね。

女性にはお肌も気になるところよ。
私はしそジュースを愛飲しているわ。

徹夜をしてもお肌つやつやよ。
…徹夜の度合いにもよるけれど。

私は濃縮タイプをサイダーで割って飲んでいるわ。
普通のシソを買ってきて食べてもいいみたいよ。

会社には冷蔵庫があるから、こっそり入れてあるわ。
夜も更けてきて、「WebシステムとStrutsについて」なんて熱く語り始める人が出てきたら、そっと冷蔵庫に向かって紫蘇神様に祈りのを捧げながらしそジュースを飲むのよ。

テーマ:プログラマの憂鬱 - ジャンル:コンピュータ

«  | HOME |  »

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。